VIDEO: Year Over Year: 2010 Range Rover Sport destroys 2009 model in 0-100-0 dash

2010年型レンジローバースポーツSuperchargedと2009年モデル対決のビデオは下の画像をクリック

2010年型「レンジローバースポーツSupercharged」は旧モデルから大幅に改良されている。内部のデザイン変更のみならず、新たなブレーキングシステムとして6ピストンキャリパーをフロントに装備。出力は旧型より約129psアップの約524psとなり、トルクも2009年型より約7kgmアップした。加速性能、制動性能ともにより優れたSUVとなったのだ。

これだけ大きな改良が実際のパフォーマンスにどう反映されるのか? ビデオでは、2010年モデルと2009年モデルが同時にスタートし、時速約160kmまで加速した後、ブレーキを踏んで停止するまでの差が撮影されている。ぜひ見てもらいたい。

Related Gallery:Prefab Homes