Red Flag: Ferrari crafts a dozen 599 HGTE specials for China

中国限定版HGTEパッケージ仕様のフェラーリ「599」高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

一昔前まで、中国でイタリア製のスポーツカーを目にすることは、アメリカで中国車を見るのと同じくらいありえないことだった。だが、ボブ・ディランの『The Times They Are A-Changin'』にあるように時代は変わるもの。今や中国はフェラーリにとって最重要マーケットの一つとなり、赤い跳ね馬が中国車に混じって走る時代がやってきたのだ。こうした時代の変化を受け、フェラーリは中国向け特別限定モデルの生産を発表した。

この中国限定モデルのベースは、「599GTBフィオラノ」(日本名「599」)のHGTEパッケージ。HGTEは「ハンドリングGTエボルツィオーネ」の略で、599の走行性能をさらに高めたモデルだ。その特別な599に、中国人アーティスト、ルー・ハオ(Lu Hao)氏によるデザインが施されている。エンジンスターターのスイッチボタンは翡翠(ひすい)色、タコメーターの文字盤には数字ではなく中国の古代文字があしらわれ、トランクに備え付けられた専用バッグには有名なイタリア人探検家、マルコ・ポーロが辿ったシルクロードの地図が刺繍されている。ファイヤーレッドのボディに、「599XX」を模したグレーのルーフも特徴的だ。

しかも人口12億を越える中国にあって、なんと12台しか生産されないというのだ。おそらく中国の富裕層が先を競って手に入れようとするだろう。ギャラリーで、この限定モデルをチェックして欲しい。

Related Gallery:$1.7 Million Beachfront Property in Plymouth, Mass.