Trunk Zoo: Italian police reportedly find 1,700 animals stuffed in car's boot

イタリアのバーリで、走行中の車が検問で止められた。その車のトランクを警官が開けてみると、中からは、ホ乳類やハ虫類、鳥類など、信じられない数の動物が出てきたという。我々が入手した情報によると、トランクに詰め込まれていたのは、インコが216羽、ハツカネズミが300匹、ハムスターが150匹、ニホンリスが30匹、カメレオンが6匹、そしてカメが1000匹以上とのことだ。

警察によると、車を運転していた男は、カメを1匹約2600円で売ろうとしていたらしいが、他の動物も販売目的で所有していたと考えられる。男の聴取が行われている間、動物たちは地元の動物園に預けられている。

それにしても、一体どういう経緯でこれだけの動物を集め、トランクに入れていたのか? 乗っていた車は何だったのか? 非常に気になるところだ。