Frankfurt 2009: Lust-worthy Mercedes E63 AMG wagon makes us beg for E63 AMG coupe

2010 年型メルセデス・ベンツE63 AMGワゴンの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

メルセデス・ベンツはフランクフルトモーターショーで、2010年型E63 AMGステーションワゴンを発表した。AMGが誇る自然吸気6.3リッター V8エンジンを搭載し、532psというパワーと64kgmのトルクを誇り、美しいボディラインを保ちながらも、車内には十分なスペースがあるなど、スーパースポーツワゴンの名に恥じない設計となっている。インテリアも洗練され、カーボンファイバーのトリムが内装にアクセントを加えている。

しかし、申し分ないE63 AMGワゴンをこうして眺めていると、ある感情がフツフツと込み上げてくる。この場をかりてメルセデスにお願いしたい。「どうかE63 AMGクーペもつくってください!」 もし、AMGのEクラスのワゴンとクーペを1台ずつ所有すれば、残る人生の全てのシーンをエンジョイできるに違いない。今はワゴンだけで満足するが、近い将来、クーペが登場することを切望してやまない。

Related Gallery: