Frankfurt 2009: 2010 BMW 5 Series GT is almost schön in person

BMW5シリーズグランツーリスモの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

BMWの新型モデル「5シリーズグランツーリスモ」がついに公開された。実際に実物を見てみると、いい出来栄えであることを認めざるを得ない。美しい5シリーズのワゴンが、グランツーリスモにその座を取って代わられるのではないかという不安をすっかり忘れてしまったぐらいなのだ。しかしそれも2段階で開閉できるハッチゲートを見て、 "ガジェットのようだ"という言葉が頭を過ぎるまでの話だが・・・。

とはいえ、決して悪い車ではない。おそらく実際に道路で走らせたら、さらに評価は上がるだろう。長いプレスリリース(英語)にもあるように、この車には7シリーズに匹敵するレッグルームと、Ⅹ5にほぼ等しいヘッドスペースが確保されている。ラゲッジルームは最大1700リッターまで拡張可能だ。エンジンは3タイプ用意。直列6気筒ディーゼルエンジンを搭載する530dは、最高出力が248psで、燃費はリッターあたり15キロ。V8ツインターボエンジンを搭載した550iは、最高出力412psで、0-100km/hの加速は5.5秒を誇る。詳細は高解像度ギャラリーでチェックしてほしい。

Related Gallery:Frankfurt 2009: 2010 BMW 5 Series GT