Officially Official: Lamborghini reveals Reventon Roadster

ランボルギーニ「レヴェントン・ロードスター」の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

フランクフルトモーターショーでの公開直前に、ランボルギーニの新モデル「レヴェントン・ロードスター」の写真と詳細が正式発表された。この新型車は、ステルス戦闘機をイメージしてデザインされた先行モデル「レヴェントン」のオープン仕様。最大出力670psを誇る6.5リッターV12エンジンは、レヴェントンに搭載されているエンジンと同型となる。0-100km/h加速は驚異の3.4秒。最大トルクは67.3kgmで、ビスカス・トラクション・システムを採用したフルタイムAWD方式となっている。だが、一つ残念なのは基本トランスミッションが6速e-gearセミATだということ。つまり、街乗りだと快適なドライビングはあまり期待できないようだ。

レヴェントン・ロードスターはレヴェントン同様、少数限定生産となる。価格は"少数限定"にふさわしい約1億5000万円。ランボルギーニは生産台数を「20台以下」としており、現時点ではっきりした数字は分かっていない。

オープンカーであることと、リア部分にプレーキランプが1つ多いことくらいで、レヴェントンからのデザイン変更はほとんどないようだ。さらなる詳細については、プレスリリース(英語)とギャラリーをチェックして欲しい。

Related Gallery: