2009年型トヨタiQの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

トヨタの革新的な小型車iQに興味を示すヨーロッパの高級車メーカーは、アストンマーティンだけではないらしい。車情報サイト『Inside Line』と『Autocar』によると、BMWとトヨタは将来的にMINIとiQのプラットフォームをベースに小型車部門で協力すべく、交渉を始めているという。

この2社のコラボレーションが実現すれば、BMWは以前から囁かれている小型車、イセッタの発売に、iQのインテリアと超小型車用に開発されたプラットフォームを利用し、さらに電気自動車のパワートレインを採用するかもしれない。代わりに、BMWのミニ事業部が持つ技術を今後トヨタが利用する可能性も出てくる。もし、この話が事実なら、あくまでも憶測だが、9月のフランクフルトモーターショーに先駆けてコンセプト・モデルが発表されたミニのクーペやロードスターの技術を使用する可能性が高いだろう。

しかし、記事の内容が本当かどうかは、BMWにもトヨタにも確認は取れていない。ということで、とりあえずまだ眉唾ものとしておこう。
Related Gallery:2009 Toyota iQ