Targa Newfoundland用のレース車両Stillen Nissan GT-Rのビデオは下をクリック

アメリカのチューナーStillenが制作に半年以上を費やし、Nissan GT-Rのレースカーを完成させた。パワーアップしたGT-Rは、数週間後にカナダ東部のニューファンドランド州で行われるTarga Newfoundlandに参戦するため、すでに現地に向けて輸送されているが、その前にカリフォルニア州にある海兵隊の航空基地でシェイクダウン走行が行われた。そのシェイクダウン走行でStillen Nissan GT-Rは、期待を裏切らない素晴らしい記録を生んだ。

このStillen GT-Rは高性能なエンジンパーツをふんだんに使用し、ツインターボのエンジンからは約630psのパワーを生み出している。さらに、無駄を削ぎ落としたシンプルな内装と、カーボンファイバー製の部品を使用したボディ、そして軽量のレースシートにより、かなり軽量化されているのだ。こうした結果、0-100km/hは2.9秒を記録し、1/4マイル(約402メートル)を時速約206km、11秒で走行した。下のビデオや高解像度ギャラリーでStillen GT-Rの凄さをチェックしてほしい。
Related Gallery:Stillen GT-R Targa Race