ホンダCBR 900RRエンジン搭載のレーシングカートのビデオは下の画像をクリック

造りさえしっかりしていれば、レーシングカートはスリル溢れる楽しい乗り物だ。スピードも、小さめのサーキットを走らせたら、最速のマシンといえるだろう。さらに、地上すれすれの高さで踏ん張りながら、暴れるマシンを乗りこなす快感はなんともいえない。

そう聞くと、つい単純に「デカいエンジンを積めば、もっと面白そうだ!」とひらめく人もいるだろう。チラリとでもそう思った人は、ぜひ次のビデオを見て欲 しい。これは、レーシングカートにホンダの大型バイクCBR 900RRのエンジンを搭載して走らせたものだ。カートの後輪は完全に空回りを起こしているのがわかる。これは「オーバーステア気味」などというレベルで はない。楽しむのは個人の勝手だが、ヘルメットを装着すること。そして遺書も用意しておいたほうが無難だろう。情報提供者に感謝。