アストンマーティンOne-77の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

アストンマーティンOne-77は、まるでサンゴ礁の周辺を遊泳する巨大なマンタのようだ。ルーフラインは、アストンマーティンDBSよりも10センチほど低く、その最小限の車高と、ひときわ大きな車体は、凄まじい走りを予感させる数々の特徴を兼ね備えている。

しかし同時にOne-77は、柔らかな美しさも合わせ持っているのだ。エンジンルームの作りには熟練した職人の技が感じられ、レザーで覆われたパネルの間を縫うように設置されたカーボンファイバーのリアサスペンションは実に美しい。内装にも精細な装飾が施されており、白を基調としたコンソールパネルのスイッチ類を除き、すべてに感嘆させられる。さらに喜ばしいことに、One-77はまだ我々が手にするチャンスがあるという。興味がある方は、アストンマーティンに今すぐ注文の電話をするもよし、はたまた下のギャラリーでOne-77を思う存分堪能するもよしだ。
Related Gallery:Monterey 2009 The Aston Martin One-77