2009年度のロレックス・モントレー・ヒストリック・オートモービル・レースに集合したポルシェの写真を高解像度で見るには上をクリック

今年のロレックス・モントレー・ヒストリック・オートモービル・レースの主役はポルシェだと報じられた時、我々は胸を躍らせた。ヴィンテージポルシェのレースはめったに見ることができないからだ。そして待ちに待った8月14日、カリフォルニア州モントレーにあるマツダ・レースウェイ・ラグナ・セカで、3日間にわたるレースが開催された。レースに参加した450台のうち、ポルシェの数は3分の1。ウォームアップのため、レースが始まる前からサーキットで走る姿を見せていた。

お約束どおり、ポルシェがサーキットに集合し、第3コーナーと第4コーナーの間で記念撮影が行われた。上の写真を見れば分かるとおり、伝説のレーシングカーがずらりと並ぶ姿は圧巻だ。レースに出場したポルシェの他にも、会場には、今年の1月にドイツのポルシェミュージアムで一般公開された特別モデルも展示されている。また、来場者が乗ってきたポルシェを数多く見ることができるのも、実はこのイベントの醍醐味なのだ。

Related Gallery:SOE Fan Faire Wedding and Costume Constest