で最新のジャガーXJを注文できるのはまだ先の話のようだが、ジャガーはウェブサイト上で、装備やオプションを自由に組み合わせることができるオンライン・コンフィギュレーターというサービスを開始した。

まずエンジンをスタンダード、スーパーチャージド、スーパースポーツの3つから選び、次にホイールベースをスタンダードとロングの2モデルから選択する。ボディーカラーは全14色で、ホイール、レザートリム、化粧パネルのカラーバリエーションも豊富だ。また、ジャガーバッジや灰皿、ライターを外すこともできる。その他、レザーステアリングホイールやフロアマット、そしてクロームメッキ加工を施したホイールまで、アクセサリーのラインナップも実に多彩だ。今夜の予定はキャンセルして、自分だけのXJのカスタマイズをゆっくり楽しむのはいかがだろう?
Related Gallery:Sonic the Hedgehog DS/DSi accesories