噂は本当だった。ミハエル・シューマッハがF1に現役復帰し、負傷したフェリペ・マッサに代わり今シーズンの残りのレースに出場することがほぼ確定したのだ。

ご存じ、7度のF1優勝経験があるシューマッハ。フェラーリのスポークスマンによると、FIAの健康診断でシューマッハに問題がなければ(心配はないと思われる)、8月23日にバレンシアで開催されるヨーロッパGPで完全復帰する予定らしい。

シューマッハは2006年に引退後、チームアドバイザーとしてフェラーリに在籍していた。先週のレースで頭部に重傷を負ったマッサは順調に回復していると伝えられているものの、2009年の残り7レースにはシューマッハが参戦することになりそうだ。