マンソリー・ヴィンチェロの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

ブガッティはヴェイロンの高級感をより高めることを常に考え、立て続けに特別モデルを世に送り出している。しかしながら、ブガッティ愛好家たちを満足させることは容易ではないようだ。ところが、お金に糸目をつけないブガッティ愛好家たちをも、あっと驚かす車が発表された。ドレスアップ・チューニングを手掛けるマンソリーの手によってカスタムされたヴェイロンことヴィンチェロだ。



Related Gallery:Doc Louis' Punch-Out!!
ヴィンチェロは最新のエアロにLEDライト、新作のホイールを装備、ボディには大量のカーボンファイバーが使用されている。さらに、16気筒4ターボチャージャーで1001PSを発生するヴェイロンだが、ヴィンチェロは最高出力を1109PSにまで上げている。そして気になるコストもこれまたすごい。改造費だけで約1億円!これまでのヴェイロンの最高価格だ。こんな値段ではマンソリーがたった3台しか生産しないことを決めたのも無理はない。さっそく下のビデオと写真をクリックして、今年3月のジュネーブモーターショーで披露された時の様子をチェックしよう。

Related Gallery:Doc Louis' Punch-Out!!