プジョー308RC Z発売前のティーザーフォトの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

スタイルやファッションで名高いフランスには、スタイリッシュな車がたくさんあると思うだろうが、必ずしもそうではない。ハッチバックやミニバンは、他国のライバルメーカーのものより少しばかり格好よく見えるかもしれないが、ブガッティ・ヴェイロンGT by シトロエンといった1億円近くする超高級車でなければ、他はあまり代わり映えしないのだ。プジョーはそんな現状を308 RC Zで巻き返そうとしているが、そのデザインはアウディTTの影響を受け過ぎたようにも見える。

Related Gallery:Peugeot 308 RC Z pre-production teasers

もう忘れてしまった人もいるかもしれないが、308 RC Zはコンセプトカーとして2007年に登場している。その後、この新型クーペの生産がPSAプジョーシトロエン社に認可され、発売に向けて順調に進んでいることが最近のスパイショットでも明らかになった。そして今回、プジョーは初めて308 RC Zのティーザーフォトを公開した。MINIと同様にBMWとプジョーが共同開発したターボエンジンを搭載したスタイリッシュなプジョー308 RC Zは、9月のフランクフルトモーターショーでのデビューを予定している。