エル・マクファーレンとフィアット 500Cの高解像度ギャラリーは下をクリック

ロンドンのクラブ、Whisky Mistにて人気のコンパクトカー、フィアット500のコンバーチブルバージョンが発表された。そして、スーパーモデルのエル・マクファーソンが英国で初の500Cオーナーとなった。ノッティング・ヒルの自宅で500Cのカギを受け取ったエルは友人に、「とてもクールでセクシーな車」と語ったそうだ。エルは500Cのオリジナルモデルである500のオーナーだったことから、その魅力は十分に知っていたのだろう。

Related Gallery:Fiat 500C UK launch


Related Gallery:Fiat 500C

新車発表のお祝いのために、ロンドンのクラブに駆け付けたセレブの中には、フィアット創設者一族の1人や、テスラ・ロードスターの購入者、ブラック・アイド・ピーズのwill.I.am(ウィル・アイ・アム)、シュガーベイブスのアメリなどの姿も。そこで、エルとセレブな友人たちが500Cと一緒にポーズを決めている写真をギャラリーに多数用意した。
このセクシーな"トップレス"バージョンがアメリカで発売になるのは2011年となる予定。ビデオも2つ用意したのでその走りを確かめてほしい。プレスリリース(英語)もどうぞ。