2010年モデルのBMW 5シリーズGTの高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

トップであり続けるのは大変なことだ。それが自動車市場全体の、しかも高級車市場ならなおさらだろう。トヨタの高級車ブランドで、米でのラグジュアリー・カー売り上げナンバー1のレクサスは、2000年以降、BMWを万年2位に従えてトップの座に君臨してきた。だが、今年はついにBMWがその座を奪うことになるかもしれない。

Related Gallery:2010 BMW 5 Series Gran Turismo

自動車関連ニュースを扱う『Automotive News』によれば、米国内における現時点での今年の販売台数はBMWがレクサスを抑えて首位となっている。BMWの76,819台に対しレクサスは73,186台と、僅差ながらついにBMWはライバルを上回る結果となった。また、昨年比では両社ともに売り上げは落ちているものの、レクサスの37.2%大幅減に対し、BMWが30.5%減にとどまっているのは注目に値するだろう。
BMWノースアメリカの広報によると、同社の今年の重点目標は「市場シェアの維持、または微増」とのこと。そして、「この戦略で高級車市場のトップの座を守りきることができたら喜ばしいことです」と語った。