BMW X1の高解像度ギャラリーは下の画像をクリック

今年9月に開催される、フランクフルトモーターショーでのデビューが決定しているBMW X1。この車については、様々な情報が飛び交っているので新鮮味に欠けるかもしれない。しかし、今回はかなり具体的な情報を紹介できることになった。ちなみに下記の写真は、ドイツのニュース雑誌『FOCUS』のオンライン版でスクープされた、X1としては初めての公式写真だ。

Related Gallery:GameCrazy liquidation details

X1の外観は、X5をベースに、だんご鼻の7シリーズや、X1と同じく今年のフランクフルトモーターショーで発表される5シリーズGT、そして、去年発表されたX1のコンセプトカーといった様々なBMWのモデルをミックスした感じだ。
インテリアはBMWの伝統をしっかりと踏襲しており、地味ではあるが落ち着きと統一感を感じさせる。ギャラリーの写真から分かるように、ドライバー側に向いたコックピットにはiDriveコントローラーやUSBポート、指1本で走りのスタイルが自由に切り替えられるダイナミック・ドライビング・コントロールなどが標準装備されているようだ。

先進的な4輪駆動システムを搭載したこのX1は、まずエントリーモデルとなるxDrive 18iと18dがヨーロッパで販売される。その後、ディーゼルエンジンを搭載したxDrive 20dモデル(最高出力179ps、0-100km/hは8.7秒)とxDrive 23dモデル(最高出力207ps、0-100km/hは7.6秒、最高時速224km)が発売。その後、最上級モデルとなるxDrive 28i(最高時速230km)の販売がスタートするとみられている。ヨーロッパ以外の地域については、どのモデルが投入されるかはまだ明らかになっていないが、我々としてはアメリカ市場向けにディーゼル車が選ばれることを切に願うばかりだ。

最近耳にした噂によると、X1は今年の秋に4WDモデルを発売した後、FRモデルも投入するという。今後の動向は随時お伝えしていくので、まずは下のギャラリーでX1の画像をチェックして欲しい。