6月25日、米女優ファラ・フォーセットが、癌のため62歳でこの世を去った。様々な役どころで知られる彼女は、1970年代のテレビドラマ「チャーリーズ・エンジェル」の美人探偵役で大ブレーク。水着ポスターは1200万枚の売上げを記録し、世界のセックス・シンボルとして名をはせた。

しかし、カーマニアにとってファラ・フォーセットといえば、映画「キャノンボール」のパメラ・グローバー役だろう。「キャノンボール」とは、1981年に公開されたブロック・イエーツ脚本のカーアクション映画で、J.J.マクルーア役のバート・レイノルズをはじめ、J.J.の相棒 ビクター・プリンズムおよびキャプテン・ケイオスを演じたドム・デルイーズ(今年5月死去)、さらにサミー・デイヴィス・Jrや、ロジャー・ムーア、ジャッキー・チェンなどなど、数多くの俳優が出演しているカー娯楽映画の最高傑作だ。この映画の他にも数々のすばらしい作品に出演したファラは、1975年型マーキュリー クーガー XR-7のCM (米のCM)でも真っ白なドレスと水着で我々を魅了してくれたものだ。
下のビデオでは懐かしい「キャノンボール」の予告編が見られるので、さっそくクリックして往年の彼女の美貌を目に焼き付けておいて欲しい。