フィスカーKarma Sunset Conceptの高解像度ギャラリーは下をクリック

23日、デトロイトにある「自動車殿堂」で、2009年度「北米コンセプトカー・オブ・ザ・イヤー」が発表され、フィスカーのこの上なくゴージャスなモデルKarma Sunset conceptが、「プロトタイプカー賞」に輝いた。同アワードは自動車メディアの団体、SEAMO(South East Automotive Media Organization)の主催によるもので、2009年のオートショー期間中に初公開された23台のコンセプトカーと11台のプロトタイプカーの中から審査員によって優秀な車が選定された。
Karma Sunsetの他、フォルクスワーゲンのConcept BlueSport Roadsterが「年間コンセプトカー賞」に、Cadillac Converjが「年間最優秀コンセプトカー賞」にそれぞれ選ばれた。また、韓国のキアのSoul'sterも「年間コンセプトトラック賞」を受賞している。

受賞した車はSoul'sterを除いて、すべて代替燃料車(プラグインハイブリッドカー、ディーゼル車またはER-EV(航続距離延長型電気自動車)) ではあるが、その外見の美しさから、"エコカー=ダサい"というイメージを払拭してくれることだろう。下のギャラリーで受賞した車を見てほしい。

Related Gallery:Medal of Honor (E3 2010)


フィスカーの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!

関連リンク
フィスカーの新しいプラグインハイブリッドカーは、ヒット確実か?
【レポート】フィスカー、KARMA S コンバーチブル 予約開始
英CAR編集部による、全世界自動車メーカーマップ