スペインから届いた最新のスパイショットを見ると、プジョーの308RC Zは、ライバルとなるアウディTTとの勝負に向けて、着々と準備が進められているようだ。

Related Gallery:Peugeot 308 RC Z
エンジンは、BMWと共同開発した高性能の1.6リッター、ターボ付き4気筒エンジンを搭載するだろうと言われているが、開発を委託したことで価格を抑えることに成功したのだろう。
プジョー関係者によれば、「販売価格は2万ポンド(約323万円)以下を予定しており、アウディとは比較にならないほど有利」と豪語する。

その他のパワートレインについてはまだよく分からないが、152psの1.6リッター ターボのほか、152psもしくは165psの2リッターHDIエンジンの搭載が予想されている。
また308RC Zは前輪駆動のみで、4WDのアウディとの差別化を図るようだ。

コンセプトカーのお披露目から2年、いよいよRC Zの量販モデルがこの秋のフランクフルトモーターショーに登場する。
発売は来年春の予定。情報提供ありがとう!