ゼネラルモーターズ(GM)の会長兼最高経営責任者(CEO)になるのであれば、今年の夏だけは避けたかったに違いない。

経営破たんに関する公聴会、工場の閉鎖、雇用削減、そして実行されることが確実と見られる給与削減への対応は、間違いなく裏庭でバーベキューをしている最中でも、現CEOフリッツ・ヘンダーソンを憂うつな気分にさせるだろう。
実際、GMのCEOの仕事は、米の人気トーク番組「レイトショー・ウィズ・デイビッド・レターマン」の中のコーナーでテーマに上がった「この夏の最悪な仕事ランキング」にランクインしてしまった。
GMのCEOは、今年1月に8つ子を出産したOctomom(八つ子ママ)として有名なナディア・スールマンのベビーシッター(10位)、
イギリスのオーディション番組で準優勝した"おばさん" スーザン・ボイルのスタイリスト(7位)、
そして2006年に狩猟に出た際、友人を誤って撃って大けがをさせたチェイニー前アメリカ副大統領の狩猟仲間(5位)よりも、嫌な仕事とみなされたのだ。
なんとも手厳しい評価だが、せめてもの救いは、ブッシュ前大統領が執筆中とされる回顧録の校正担当(1位)よりはマシだと思われていることだろう。

ちなみに上記以外にランクインした仕事は以下に。

9位: メル・ギブソンの離婚調停を担当する弁護士
メル・ギブソンは現在28年間連れ添った妻のロビンと離婚調停中。性格の不一致が離婚理由とされているが、過去の差別的発言や6人の女性との浮気騒動などが関係しているとも噂されている。

8位: ラッシュ・リムボウに日焼け止めを塗る担当
ラッシュ・リムボウは人気のラジオ政治トーク番組の司会者。徹底した保守主義者であり、過激な発言が注目をあびている。

6位: ラッシュ・リムボウに日焼け止めを塗る担当のアシスタント

4位: リアリティ番組「Jon&Kate Plus 8」に主演するGosselin夫婦のカウンセラー
「Jon&Kate Plus 8」は、JonとKate Gosselin夫妻と8人の子供たちの日常を追ったアメリカのリアリティ番組。今年に入り、JonとKate Gosselin夫妻にお互いの浮気問題が発覚した。夫婦は否定したが、不仲説は認めた。番組の新シーズンの契約と引き換えに、夫婦でカウンセリングを受けることに合意したと報道されている。

3位: 該当なし(放送作家が掛け持ちしているコナン・オブライエンのトーク番組の打ち合わせで帰ってしまったので決められなかった)