ラリードライバー、ケン・ブロックといえば神懸かりなドライビングテクニックで有名だが、そのすごさはどんな言葉でも表現しきれない。

ということで、今回紹介するビデオ「ジムカーナ2」についての説明は手短にしておこう。「ジムカーナ」とはスラローム競技の一種で、ケンは昨年行われたテスト走行で驚きのパフォーマンスを披露した。今回の映像も、得意のスタント技や超人的な離れ業、さらに迫力を増したドリフト走行でタイヤが煙を噴き上げるほどのアクションなど、これまで見たこともないような車体コントロールテクニックが満載となっている。

他に、我々オートブログも参加した先週のプレミアパーティーでのデモ走行や、集音マイクを持った男性の周りをケンがSUBARUインプレッサWRX STIで走る様子をとらえた関連ビデオ計2本をアップした。特に後者のビデオでは、Crawford Performance社のエンジンを搭載したSTIのマシン音と迫力の映像で、まるで助手席に乗っているような臨場感を味わうことができる。とにかく、どれも必見のすばらしさだ。ぜひクリックしてご覧いただきたい。

Related Gallery:Ken Block's Gymkhana Two Project Preview