X5などの高級SUVの購入者は、まったくと言っていいほどオフロードでの走行性など気にしていない。BMWもそれをよく分かっているからこそ、X5をあえて"スポーツ・アクティビティ・ビークル(SAV)"と呼んでいるのだ。そこで下記のビデオをご覧いただきたい。ビデオに登場しているドライバーは、そんなX5の特性を知らないままイスタンブールでX5をレンタルしてしまったようだ。オンロード用の高性能タイヤは、砂浜の走行には不向きで、当然のことながら砂浜を越えて海に入ったりするべきではない。

助手席の女性の手前、ドライバーの男性は少しばかりムチャをしてしまったのだろう。X5でビーチを走った結果を下のビデオで見てみよう。車高が高く、AWD(4駆)だからといって、"オフロード車"と呼べるとは限らないことがはっきりと分かるはずだ。情報提供者に感謝!