"売ります。
4代目、ホンダ シビックのハッチバック。赤い塗装の上にはところどころ、黒で妙な線が描かれています。白いカバーのようなものもサービスでお付けします。当方、オランダ西部のロッテルダム在住です。お安くします。お値段には害虫...ではなく、ペットも含まれます。"と言うのは、ほんの冗談。

どうやら見るもおぞましい毛虫が、ホンダ シビックのハッチバックを占拠してしまったようだ。とんでもない光景のように見えるが、ロッテルダムにあるテレビ局『RTV Rijnmond』のウェブサイトによれば、この虫は毎年この季節になるとオランダで発生し、住処としている樹木から地上に降りて来て、人間を悩ませているらしい。

傑作なのは(いや、人によっては"最悪"だと思うだろうが)、ロッテルダム側には虫よけの対策を講じるつもりがないこと。理由は、どうせ4週間もすればガになってしまうからだそうだ。そう言われてしまえば、住民は4週間を耐えるしかないだろう。

Related Gallery:Caterpillar-infested Honda Civic