イギリスの警察は、現在、ジャガーから発表された高性能なパトカーの導入を検討中だ。まだ認可はされていないが、イギリス中の警察機関でこの車が評価を得ていることは明らかだ。問題のモデルは、新型ツインターボXF Diesel S。約278psのパワーと最大トルク約61kgmを絞り出す3.0リッターユニットを積み、燃費は1英ガロン(約4.5リットル)あたり42miles(約67km)だ。

パトカー仕様のXFは、無線、パトランプなどの装備がされた"ポリスパック"と呼ばれる専用パッケージ。3600個の電球が組み込まれた屋根のバーライト、投光器、グリルの青と白のストロボライトLED、車両側面の青色に点滅するLEDなどが装備されている。我々に言わせれば、1日も早く、現在パトカーとして使っているフォード・クラウンビクトリアからジャガーにモデルチェンジしたほうがいいだろう。