「ここはまるで博物館だ。とても美しくひんやりしていて、周りの物に触れてはいけないようだ。」これはジョン・ヒューズ監督による1987年の名作映画『フェリスはある朝突然に』で、主人公フェリスが親友キャメロンの家を見て言うセリフだ。このイリノイ州ハイランド・パークにあるキャメロンの家が230万ドル(約2億円)で売りに出されているのだが、これが本当に美しい家なのだ。

0.75エーカー(約3000平方メートル)の敷地に建つ5300平方フィート(約150坪)のモダンな家には、寝室と浴室がそれぞれ4つと約90平方メートルの巨大なリビングがある。そして我々が一番興味を引かれたのは、3台が収容できる離れにあるガラス張りのガレージだ。映画ではフェラーリがここから崖の下へ落ちてしまう。

もしあなたが万が一この家を買い、写真に写っている1961年製のフェラーリ250GT SWBカリフォルニア・スパイダーを所有できるとしたら、例えそれがMGをベースにしたレプリカだとしても、崖から落ちないよう、気をつけて欲しい。

Related Gallery:Ferris Beuller home for sale


Related Gallery:Ferrari 250 GT Californias at Pebble Beach