フース氏カスタムの2010年モデル フォード マスタングGT の高解像度ギャラリーは下をクリック

チップ・フース氏の仕事ぶりを見たことがある人なら、この男を称賛せずにはいられないだろう。車好きの人間なら誰もがうらやむ才能が、彼の手には宿っているのだ。彼が製作した車はどれも芸術品となってしまう。そんなフース氏が最近、Spike TVの番組「MuscleCar(マッスルカー)」の企画として、2010年モデル 新型フォード マスタングGTを'フース(カスタム)'した。

この車の一番の見所はどこかって? それは「MuscleCar」の番組製作会社のウェブサイトPowerBlockTV.com.へアクセスすれば分かる。なんと抽選で(アメリカおよびカナダ国内在住が条件)、この車がもらえるのだ。この2ドアスポーツカーにはエーデル・ブロックのスーパーチャージャーシステムが搭載されている。
またRoushのボディキット、Magnaflowのマフラー、フース氏の工房「フース・デザイン」のホイールにピレリのタイヤ、Baerのブレーキ、アイバッハのスプリング、ビルシュタインのショックなどが採用され、フース氏のデザインによる独特なペイントが施されている。一人につき週一回のエントリーができ、締め切りは10月12日だ。さあ、対象地域に住んでいるなら、今すぐエントリーしよう!

Related Gallery:2010 Foose Mustang