NBCやFOXのテレビ番組コンテンツをストリーミング配信(残念ながらアメリカ国内限定)しているサイト「Hulu」が、このたび、ABCで過去に放映した『マッハGoGoGo(アメリカでのタイトルは『スピード・レーサー』)』の51話分をコンテンツのラインナップに加えた。
これからは職場でも、パーティションで仕切られた快適な自分のデスクから、スピード(三船剛)、トリクシー(志村ミチ)、スプリトル(三船くりお)などの登場人物に会いに行けるのだ。
『スピード・レーサー』とマッハ号の熱烈なファンならば、アメリカ国内で1967年から1968年にかけて放映されたオリジナル版は全51話ではなく全52話だということを知っているだろう。しかし残念ながらHuluでは、第31話の"疾風! 忍者カー(前編)"が欠けてしまっているのだ。だが51本のストーリーと主題歌はバッチリ視聴できる。アメリカに旅行や出張の予定のある人は、ぜひHuluへアクセスしてみて欲しい!