トヨタの高級ブランド、レクサスは、アメリカでのIS C(コンバーチブルモデル)の販売を目前に控え、IS 250CとIS 350Cにも、純正オプションパーツである「Fスポーツ」シリーズも同時に展開することを明らかにした。

トヨタが2007年のアフターマーケット製品のトレードショーである「SEMAショー」で、ハイパフォーマンスを求めるドライバーへアピールするために、ISモデル用の純正パーツ「Fスポーツ」シリーズを発表したのは記憶に新しい。
セラミック製のブレーキキットから、トルクが15%も向上するというスポーツクラッチまで、ISオーナーや購入予定者の心をくすぐるパーツが展開されていた。そして今回販売予定のIS Cにも、このFスポーツの19インチの軽量鍛造ホイールや強化ブレーキ、サスペンション、エアインテーク、エキゾーストシステム、その他数多くのパーツが装着できるようになった。これらのオプションは、トヨタ・レーシング・ディベロップメント(TRD)が開発を担当しており、保証期間はオプション装着から1年間、もしくは車両保証の期間中、適用される。

下記に、IS Cモデルに装着可能なすべてのFスポーツシリーズの写真が掲載されているのでチェックして欲しい!

Related Gallery:Lexus IS C F-Sport