マセラティ社製クワトロポルテのストレッチリムジンは下をクリック

フィアットのセルジオ・マルキオンネ最高経営責任者(CEO)が普段、優雅に乗りこなしているのはマラセティのクワトロポルテ。買収や統合に向けて毎日、忙しい彼ならそれもうなずける。クワトロポルテは、かつてフィアットの重役たちが送迎車として使用していたアルファ167とは比較にならないほどの高級スポーツサルーンだ。オペルやクライスラーの車は足元にも及ばない。ところで、とあるフロリダのリムジンサービス会社はさらに高級なクワトロポルテを所有しているそうだ。なんと10人乗りのストレッチリムジンだという。

4ドアのクワトロポルテをベースとしたこのリムジン。所有するPadilla Car Collectionいわく、これは世界に唯一存在するクワトロポルテのストレッチリムジンだそうだ。このリムジンサービス会社には、他にもハマーやベントレー、キャデラックエスカレード、メルセデス・ベンツS550やカスタムメイドのクライスラー300のストレッチリムジンがあるようだ。リムジンを借りて、友達やデートの相手を誘ってワンランク上の気分を楽しむのはいい。だが、オーストリアのザルツブルクの裏道を駆け抜ける俊敏なクワトロポルテの走りに心を奪われた我々にとって、このクワトロポルテのハンドリングがどうなっているかなんて知りたくもない。きっとセルジオ・マルキオンネ氏も同じだろう。

Related Gallery:Maserati Quattroporte stretched limo