ミニの情報サイトMotoringFile によると、BMW傘下のミニは、ジョン・クーパーが始めて手がけたF1カーを再現した特別仕様車を発売する予定だ。すでに多様なミニ・シリーズの中でも、この「F1クーパー」は一際目をひく存在になるだろう。ボディー・カラーは光沢を抑えたブリティッシュ・レーシング・グリーンの新色。ボンネットの黒いストライプが印象的で、ルーフとミラーの白がアクセントになっている。さらに、F1バッジが付いたJCW(ジョンクーパーワークス)のエアロパーツも装備される。

美しいエクステリアの下には、ミニクーパーS JCWのパワートレインを搭載。1.6リッターの4気筒インタークーラーターボエンジンは、211psと26.5kgmのパフォーマンスを発揮する。お披露目は来る5月22日、イギリスのシルバーストーンで開催されるMINI Unitedだ。この新しいミニに期待しよう。