上海モーターショー2009開幕の前日、我々ジャーナリストは去年竣工したばかりの高さ492m・地上101階を誇る超高層ビル、上海ワールドフィナンシャルセンターの94階に招待された。そこにあったのはポルシェにとって初めての4ドアセダンとなる、正式発表直前のポルシェ パナメーラだ。ここで気になるのは、一体どのようにしてパナメーラを94階まで搬入したのかということだ。関係者に確認してみたところ、なんと、ヒモ付の特殊な運搬用台座に乗せて、無理やり(?)貨物用エレベーターで搬入したというではないか。ドイツ人も中国人も、皆、緊張の面持ちで、パナメーラのボディを傷つけまいと細心の注意を払っている様子がうかがえる。我々が説明するより、とにかく写真を見てもらえば、その様子は一目瞭然だ。見ているこちらが冷汗をかくような運搬の様子を下のギャラリーで楽しんで欲しい。上海モーターショー2009のパナメーラの写真もチェック!

Related Gallery:PlayStation Vita review (software)