全世界の自動車業界が中国市場に熱い視線を送る中、ポルシェは、第4の新たなモデルシリーズ、パナメーラを上海モーターショーで公開した。パナメーラの公式写真はおよそ半年前に発表され、我々は先月ドイツでパナメーラを見学する機会にも恵まれたが、公に実物が公開されたのは今回が初めてとなる。
ポルシェの自信作、4シータースポーツセダンのパナメーラは、4.8リッターV8エンジンが搭載されたS、4S、ターボが基本ラインとなり、今年の秋から順次世界で販売される。その後、一部の市場にはアウディが新たに開発したスーパーチャージャーを搭載した3.0リッターV6が投入され、2011年にはハイブリッドモデルも登場する予定だ。パナメーラが誇る性能についてもっと詳しく知りたい方はここから確認出来る。実際に試乗レポートをお届けできるのは夏になるだろう。画像は随時追加していく予定だが、とりあえずは下のギャラリーやプレスリリースをチェックして欲しい。

Related Gallery:Dolby 3D on prototype 4K display and HTC Evo 3D hands-on