このほどアラブ首長国連邦(UAE)の屋内スキー場『スキー・ドバイ』で、ルノーF1チームのドライバーであるネルソン・ピケJr.が、昨年型のルノーR28で華麗なスピンを披露した。ピケJrがドライブしたマシンは、先日ドバイで行われたイベントでベン・スライエムが破壊したものと同じマシンどうかは確かではない。ただ、1つだけ確かなことは、ベン・スライエムは非常に優秀なラリードライバーであるにもかかわらず、ドライコンディションでマシンをクラッシュさせてしまったが、ピケJr.は、雪上でもマシンをコントロールしドーナツターンを見事にやってのけたということだ。F1ドライバーのマシンコントロール技術の高さを証明したと言えよう。是非下のビデオをチェックしてほしい。