ALMS第3戦ロングビーチの高解像度ギャラリーは上をクリック

米で絶大な人気を誇るレース、アメリカン・ルマン・シリーズ(ALMS)第3戦が行われたカリフォルニア州ロングビーチ。プロトタイプクラスにアウディとポルシェの姿が見えなかったのは残念だが、我々を楽しませてくれたマシンが多数出場した。まずは、ALMSでのGT1クラス参戦がこれで最後となるコルベットC6-R。コルベット・レーシングは、6月に開催されるル・マン24時間レースをもってGT1クラスからの撤退を表明している。一時代を築いた同チームの輝かしい戦績は、モータースポーツファンの記憶に長く残ることだろう。なお、同チームは8月に激戦のGT2クラスに参戦予定だ。ポルシェ、BMW、Panozといった、そうそうたるチームが準備万端でコルベットチームを迎え撃つのは間違いない。そんな熱い戦いを前に、コルベット・レーシングはまずはここロングビーチで熾烈なレースに挑んだ。さて結果だが、ハイクロフト・レーシングのアキュラは第3戦でもLMP1、LMP2両クラスで優勝を果たしたのだろうか? コルベットは有終の美を飾ることができたのか? GT2の王者、フェラーリを下すチームはあったのか? ALMS第3戦の結果については下記のプレスリリース(英語)をクリック!

Related Gallery:QNX's Watson-connected Porsche 911