Autoblogの読者から面白い情報をキャッチした。南カリフォルニアのサンタモニカ大通りに、ここ数カ月間、新型アウディA4の大型広告が掲載されていた。その広告には、新型A4のイメージ写真とBMWへの挑戦状がたたきつけられていた。「BMW、次は君の番だ」 するとすでに織り込み済みであったのか、はたまた偶然なのか、ドイツのミュンヘンに拠点を置くBMWが次の一手を繰り出してきた。アウディの広告の向かい側に、BMWの高性能モデルM3のイメージ写真に「チェックメイト」という文句を掲げた大型広告を掲載したのだ。これにはアウディも降参といったところか・・・ アウディにしてみれば、近々発表すると噂されているRS4/5を控えているので言いたいことは山ほどあるだろうが、今回の"広告チェス"の一戦ではBMWに一歩譲った形だ。

両社とも、この手の広告をいかに切り返すかは心得ている。2006年の暮れに、アウディとBMW、そしてスバルを加えた3社が真っ向勝負を交えていたことは、読者の皆さんの記憶にも新しいだろう。各社とも、我がメーカーが最も優秀な"オブ・ザ・イヤー"だと言わんばかりの自慢ぶりである。日本ではあまり見かけない面白い広告なので、ぜひこちらからチェックしてみて欲しい。情報提供に感謝!