もしも有り余るほどお金があるならば、ピニンファリーナのような一流カロッツェリアに、自分だけのロールス・ロイスのカブリオレをオーダーしたいと誰もが思うだろう。しかし、悲しいことに我々のほとんどはそうした車を気軽に手に入れることができない。「我々のほとんど」と言ったのは、ワンオフでロールス・ロイスHyperionの製作を依頼した顧客がこの世界に存在するからだ。
このワンオフモデルの顧客名は明らかにされていないが、この車は昨年のクラシックカーの祭典、ペブルビーチ・コンクール・デレガンスでお披露目された。それから1年もたたないうちに、450万ユーロ(約6億円)で販売されることが決まったのだ。この車はファントム・ドロップヘッド・クーペをベースに、後部座席を取り除き、フロントウインドウを後ろに40mmずらすといった、ピニンファリーナ独特のアレンジが効いている。一瞬目を疑うほどの販売価格には、スイスの時計メーカー、ジラール・ペルゴ製の、ダッシュボードに取り付け可能なカスタム時計も含まれているので、万が一、お金が有り余っていて車以外の付加価値が欲しい人にはうってつけ。この車の販売に関する詳しい情報は、リンク先を見てほしい。また、下の高解像度のギャラリーも要チェックだ。情報提供者に感謝!

Related Gallery:Pininfarina Rolls-Royce Hyperion


Related Gallery:Pininfarina Hyperion Live Unveiling