アキュラは来月開催のニューヨークオートショーで新しいコンセプトカーを発表する予定だが、発表に先駈けてティーザーショットが公開された。暗がりの中で鎮座するコンセプトカーの全貌はよく分からない。しかし、クーペの様なフロント部やドアハンドル、なだらかなルーフラインは以前スパイショットで見た姿と重なる。スポーツ・アクティビティ・クーペ、BMW X6をライバルとして作られたと思われるクロスオーバーだ。高級車メーカーとしてトップの座を狙っているアキュラは、ニッチなモデルをフルモデルチェンジし、2010年のラインナップに加えることを既に明言している。もしその新モデルが、4ドアクーペのようなCUV(クロスオーバー・ユーティリティ・ビークル)であれば、その戦略に意義を唱える人もいるだろう。しかし、既に2つのクロスオーバーを生産しているアキュラは、低コストでBMWと張り合えるモデルを作れると踏んだのかもしれない。

最新情報:ギャラリーに写真を4枚追加。アキュラファンサイト"AcuraZine"に感謝。

Related Gallery:New York 2009: Acura Crossover Teaser