Related Gallery:LiiON Concept - Peugeot Design Challenge


ブガッティがフォルクスワーゲン・グループで復活を遂げてから約10年しか経っていないが、実は今年で100周年を迎える歴史ある名門ブランドであることは周知の事実だ。

100年という歴史の間にはブランド名が何度か消えてしまった期間はあったが、創始者のエットーレ・ブガッティが会社を立ち上げてから2009年はちょう ど100年目にあたる。噂によると、3月に開催されるジュネーブモーターショーで、フォルクスワーゲン・グループはブガッティの創立100周年を記念し て、何か特別な催しを企画しているということだ。

内容はまだ発表となっていないが、100周年を意味するCentenaire(サントネール)と名付けられた、究極のスーパーカーがジュネーブで発表されるという話がある。すでにW16気筒4ターボが搭載され、1000馬力をたたき出しているヴェイロンだが、情報によると特別仕様車は1350馬力、時速は420キロ(時速261マイル)となり、現在のヴェイロンの最高速度、時速400キロ(時速253マイル)をゆうに超えるらしい。専用の配色とボディカラーが出ることも間違いないだろう。何にせよ、噂に信ぴょう性を持たせるには、もう少し具体的な情報が必要だ。もうすぐ始まるジュネーブモーターショーで全てがはっきりする。

[情報源:Autoblog.nl

【PR】ヴェイロンの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:LiiON Concept - Peugeot Design Challenge


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:thinkgeek playmobil apple store

Related Gallery:Stealth LPC-670 Mini-PC

Related Gallery:HP dv6(old)and Envy

Related Gallery:old dv6 Bench

Related Gallery:Rockchip Android TV R-BOX

Related Gallery:Rockchip android 2.3 29xx tablet

Related Gallery:HTC Sensation 4G

Related Gallery:HTC Sensation 4G preview!

Related Gallery:HTC Sensation versus Incredible S and Desire S (hands-on)