メルセデス・ベンツは、まもなく開催されるジュネーブモーターショーで、2010年モデルの新型Eクラスセダンと新型Eクラスクーペを正式発表する。さらに今年9月のフランクフルトモーターショーで、ステーションワゴンとコンバーチブルを発表すると伝えている。これでEクラスの全モデルが勢ぞろいすることになる。ステーションワゴンは、フランクフルトモーターショーの後に、そして、コンバーチブルは11月ごろをめどに販売を予定している。

Related Gallery:2010 Mercedes Benz E-Class
今のところ、エンジンのバリエーションなどについての情報は入っていないが、おそらく、ワゴンもコンバーチブルも他のモデルと似たようなエンジンを採用するのではないかと思われる。例えば、エコでクリーンな「CDIブルーエフィシエンシィ」のパッケージを装備するターボディーゼル4気筒エンジンやE550に搭載されている388hpのV8エンジンなどだ。詳細をご存じの方は、ぜひ情報提供を!