昔からカマロSSは、シボレーが生産する小型クーペの中では最高の性能を誇るとされてきた。しかし、実際にはZ28(SSのハイパフォーマンスモデル)が究極のカマロであることを否定するアメリカ人はいない。そして、それほど認知されているモデルならば、GMが次に、新型カマロ Z28を市場に送り込むのではないだろうかと誰もが考えるはずだ。

しかし、答えは恐らくノーである。GMに資金があれば別だが、Z28の新型モデルが市場に送り込まれることはないだろう。噂では、GM内部で、6.2リッターで550馬力を出すスーパーチャージャー搭載のZ28が、経営難に陥っている会社に必要なのかという疑問が沸いているそうだ。GMは、いまや政府から一挙手一投足まで監視されている状況にあるからだろう。

Related Gallery:Chrysler 300C E490

静止状態から時速60マイル(時速96キロ)に達するまでの所要時間が4秒をきる実力だけでは、経営難をすぐに解決できるとは思えないし、政府が二酸化炭素削減を目的としたCAFE規制(燃費規制)をしいて目を光らせているこのご時世に、ひたすら速く走る快感の追求は厳しいと思える。情報ありがとう、ジャレッド。