先日、ランボルギーニ ムルシエラゴLP670-4 SVがジュネーブモーターショーで披露されるとお伝えしたばかりだが、また新たなニュースが飛び込んできた。ムルシエラゴLP-650ロードスターが登場するというのだ。大幅な改良ではないにしろ、ランボルギーニにさらに魅力的なスーパーカーが加わったことは間違いない。


限定50台のこのモデル、グレーのボディカラーに、オレンジ色のスプリッターやブレーキローターなどがアクセントといえる。インテリアはドライバーを主体に考えられており、助手席がブラックレザーであるのに対し、運転席には同色のアルカンタラが用いられている。シート以外もオレンジ色のステッチが施された、ブラックのアルカンタラで仕上げられ、統一感のある作りになっている。

さあ、あとは銀行へひとっ走りして、50万ユーロ(約5800万円)を用意するのみだ

【PR】ムルシエラゴの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 07 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 07 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 06 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 06 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 05 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 05 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 05 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 04 03

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 04 02

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 04 01

Related Gallery:tokyo autosalon 2013 girls 03 03