ポルシェが、新型4ドアグランツーリスモ「パナメーラ」の北米での販売価格を発表した。4.8リッターV8、400馬力のエンジンを搭載した後輪駆動、4人乗りのエントリーモデル、パナメーラSの価格は89,800ドル(約830万円)。次に四輪駆動モデルのパナメーラ4Sだが、エンジンはパナメーラSと同じ。価格は93,800ドル(約860万円)だ。そして最上級モデルとなる四輪駆動のパナメーラ ターボは、ツインターボ4.8リッターV8、500馬力のエンジンを搭載し、販売価格は132,600ドル(約1,220万円。輸送料約975ドル(約9万円)は別途料金)からとなっている。
ドイツ、ライプツィヒ工場で生産されるパナメーラは、メルセデス・ベンツCLS(基本価格71,575ドル)(約660万円)や、2010年に販売予定のアウディA7と競合することになるだろう。さらに、119,750ドル(約1,100万円)のマセラティQuattroporte(クアトロポルテ)のエントリーモデルもライバルとなるかもしれない。今年4月の上海モーターショーで世界デビューとなるパナメーラ。ポルシェによると北米での販売開始は今年10月17日を予定しているようだ。

Related Gallery:Smorsche


Related Gallery:HAMANN Renntaxi Z4 M Coupe