Related Gallery:Samsung Gear 2


メーカー各社は、ワゴンとSUVを別々の車種として開発してきたが、アウディだけはその流れに逆らってきた。アウディのコンセプトは、ワゴンでもSUV車の目的を果たせるというものだからだ。よってアウディのスポーツワゴンは十分な荷物を積み込めるうえに、4WDでどんな道も走れるというのが売り。インゴルシュタットに工場を持つアウディの、ワゴンとSUVへの探求はこれからも続くだろう。そんなアウディだが、先に発売したA6オールロードクワトロの人気はいまひとつだった。そこで、次のジュネーブモーターショーで、その弟分であるA4をベースにしたオールロードクワトロを投入する。

Audi オールロードクワトロはA4アバントをベースにし、更に洗練されたスタイルとなっている。最低地上高は、アバントより余裕を持った180ミリメートル。フロントとリアの底面部はスチールプレートで強化されている。また、ボディの低い位置に付けられたクラッディングパネルとせり出したホイールアーチがオフロード車らしい。印象的なフロントグリルに加え、リアバンパーのデザインも一新。流れるようなアバントの美しいルーフラインを生かしたルーフレールを装着した。そして、駆動方式はアウディのトレードマークといえるフルタイム4WDシステム、クワトロを採用。ラインナップは、2リッター・211hp・TFSI と、2リッター・170hp・TDI、そして3リッター・240hp・TDIの3種類だ(TFSIとTDIはいずれも、アウディ独自のターボガソリン直噴エンジンとディーゼルエンジンの形式)。 トランスミッションは6速のマニュアルか、7速のデュアルクラッチトランスミッションのどちらかを選べる。詳細はプレスリリースをチェックしてほしい。ギャラリーには写真を豊富に取り揃えたのでご覧いただきたい。

【PR】アウディの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

Related Gallery:Matech Ford GT


<関連フォトギャラリー>
Related Gallery:

Related Gallery:In pictures: Jaipur, Rajasthan

Related Gallery:

Related Gallery:Sharp GALAPAGOS hands-on (CEATEC 2010)

Related Gallery:Prison Gangs

Related Gallery:ÓÖ´óÓÖ¾ÃµÄ 17" MacBook Pro ÆÀ²â

Related Gallery:T-Mobile G1

Related Gallery:HP EliteBook china