Related Gallery:Acer easyStore H340 Windows Home Server eyes-on


昨年夏、米モータートレンド誌は、日産 GT-R はクランク時に 507 馬力が出るとの見積もりを発表した。

この数値はメーカーによる 480 馬力を大きく上回る。さて、昨年の論争を鎮めるため、モータートレンド誌はさらに別の GT-R を新しいタイプの動力計にかけることにした。この動力計は、正確な駆動系装置のロスを計算することが可能だと言う。前回は単なる見積もりでしかなかった が、今回は本気と言うわけだ。3回の走行が行われたが、GT-R の出す数値は3回ともほんの数パーセントの差異しか認められなかった。では、何があったのか?

モータートレンド誌によると、別々に行った3回のテストでは、日産スーパーカーは 6050 rpm で 485 馬力、3800 rpm で 470 馬力を記録したという。これらの数値は馬力としては極めて正確だが、クランク時の回転力は正式の 430 lb-ft を大幅に上回ると言える。これに関して文句はない。このテストでは、GT-R のツインクラッチ式 AWD 構造により大きなロスがあることも分かった。しかし、この構造こそが日産スーパーカーの売上を維持しているとも言える。フランツの情報に感謝!

Related Gallery:Acer easyStore H340 Windows Home Server eyes-on


【PR】GT-Rの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:OCZ Colossus SSD

Related Gallery:Maxell MXSP-D240 iPod Dock

Related Gallery:Microsoft Pivot

Related Gallery:GoodGuide iPhone-App

Related Gallery:ASUS G51J 3D

Related Gallery:Akoya Medion T3 Netpad

Related Gallery:USB-Schutrockner

Related Gallery:iPhone OS 3.2

Related Gallery:Alienware OptX AW2310 3D-Monitor