最近ではよくあることだが、ホンダがトヨタプリウスに対抗して発売予定の新型ハイブリッド車の詳細が、デトロイトモーターショーでの正式なお目見えを待たずに早期流出した。流出情報の中で特に驚きなのは、モデューロ・トリムのインサイトが、日本のホンダアクセサリーカタログからフルセットのボディーモデューロを搭載していることだ。これらがアメリカにそのまま渡ってくるかどうかは定かでないが (おそらくないだろう)、ホンダのホームグラウンドである日本市場では3段階のトリムレベルが発売されてもおかしくない。アップレベル LX エディションに加え、ベース DX トリム、よりスポーティーなパドル・シフト CVT オートマ、そして7インチ画面搭載のカーナビが想定される
88馬力、そしてハイブリッドの電気モーターから14馬力が加算されるものの、インサイトはタイヤを焦がすスピード・パフォーマーではなく、燃費の良さが 極めて優秀なことに注目したい。日本におけるテストでは、インサイトは1リットル当たり約30キロ (1ガロン当たり70マイル) という燃費の良さを記録している。この数値は プリウスには及ばないものの、インサイトはライバル車両に比べて数千ドルの節約につながるという。

■関連リンク
ホンダのハイブリッド・カー「インサイト」がマイナーチェンジ!1.5リッター版も登場!

【フランクフルトショー2011】マイナーチェンジしたホンダ「インサイト」
ホンダのハイブリッド・カー「インサイト」がマイナーチェンジ!1.5リッター版も登場!
【PR】 ホンダ インサイトの購入を考える前に!まずは愛車の現在価格を調べよう!


<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-04

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-03

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-02

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-008-01

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-07-05

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-07-04

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-07-03

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-07-02

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-07-01

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-06-05

Related Gallery:tokyo-auto-salon-girls-06-04