昨年の11月にロサンゼルスで開催されたオートショーで、Hyndai USA (ヒュンダイ) の CEO John Krafcik 氏は、2010年発売予定の Sonata (ソナタ) を今年11月のオートショーでハイブリッドカーとして発表することを明らかにした。

ハイブリッドだけでなく、新型車は一層の軽量化も図っているという。新しいソナタ のエクステリアに関しては業界で様々な予想がされているが、ヒュンダイはそれらに関して何のヒントも提示していない。しかし、この予想デザインは実にもっ ともらしい。同社が発売している新型ジェネシスセダンにかなり似せているものの、低くなめらかなルーフラインは Volkswagen CC (フォルクスワーゲン・パサート) にも酷似している。ハイブリッドバージョンは Hyndai の新しい BlueHybrid パワートレインと2.4L 4気筒エンジン、リチウムポリマーバッテリを使用する。

【PR】ソナタの購入を考える前に!まずは現在お乗りのクルマの査定価格を調べてみよう!

<人気フォトギャラリー>
Related Gallery:damesonic 05

Related Gallery:damesonic 04

Related Gallery:damesonic 03

Related Gallery:damesonic 02

Related Gallery:damesonic 01

Related Gallery:damesonic 2012 06

Related Gallery:damesonic 2012 05

Related Gallery:damesonic 2012 04

Related Gallery:damesonic 2012 03