全米人気No.1の自動車サイト - Autoblog 日本版

注目 の情報 …

最新記事数:9 (過去24時間以内) 閉じる

MSPORTS
【PPIHC2015】パイクスピーク インターナショナル ヒルクライム 現地レポート:飯田裕子

  • MSPORTS
    【PPIHC2015】パイクスピーク インターナショナル ヒルクライム 現地レポート:飯田裕子
  • First Drive
    【試乗記】YOKOHAMA、不思議な快適さがある「ジオランダーH/T G056」:斉藤聡
  • First Drive
    【試乗記】アウディ A7「な、なんだろう、この滑らかさは...」:飯田裕子
  • First Drive
    【試乗記】「Can-Am スパイダーRT リミテッド」ベテラン演歌歌手みたいなド安定感:今井優杏
Official
2015年07月06日 19時00分

BMW、「2シリーズ アクティブ ツアラー」プラグイン・ハイブリッド仕様のプロトタイプを公開

BMWが「2シリーズ アクティブ ツアラー」のハイブリッド・タイプを開発中であることは、既に目撃されたテスト車両によって知られている。先日開催された「BMWグループ イノベーション・デイズ 2015」で、この前輪駆動ハッチバックのプラグイン・ハイブリッドのプロトタイプがついに公開された。...
続きを読む »
Motorsports
2015年07月06日 18時00分

【WRC】フォルクスワーゲン、第7戦「ラリー・ポーランド」で今季6勝目

2015 FIA世界ラリー選手権 第7戦「ラリー・ポーランド」において、フォルクスワーゲンPolo R WRCを駆るセバスチャン オジェ選手が今季5度目となる優勝を果たした。 7月2日〜7月5日にかけて開催された「ラリー・ポーランド」は、世界で最も古い歴史をもつラリーのひとつで、初開催は1921年にまでさかのぼるグラベル(未舗装路)ラリー。 拠点となるのは首都ワルシャワから北へ約200kmの街、ミコワイキ。競技区間(スペシャルステージ)は19、SS 距離313.53km、総走行距離1192.50km で行われた。 2日の夕方、ラリーはセレモニアルスタート後に市内の特設...
続きを読む »
Report
2015年07月06日 17時00分

【レポート】ヴェンチュリがヴォクサンを含め市販車の製造から撤退

モナコに拠点を置く電気自動車(EV)メーカーのヴェンチュリが、市販車の製造を終了し、EVレースとスピードの記録樹立に専念することを公式に発表した。これまでに同社の製品で最も売れていたのはシトロエン「ベルランゴ」を電気自動車にコンバートしたモデルであり、最終的にはEV界のフェラーリとなるべく、高価格でも魅力のあるクルマを造るニッチなメーカーになって繁栄し続けることを目指していたが、残念ながらそうはならなかった。...
続きを読む »
Official
2015年07月06日 16時00分

BMW、トヨタと共同開発した燃料電池システムを搭載する「5シリーズ GT」のプロトタイプを公開

BMWは、ドイツで開催された「BMWグループ イノベーション・デイズ 2015」で、最新の水素燃料電池技術を応用したプロトタイプを初披露した。「5シリーズ グランツーリスモ」をベースとしたこのクルマには、トヨタとの共同開発による燃料電池システムが搭載されているという。両社は2013年に、水素から発生する電気で走行するゼロ・エミッション車の研究開発に関する業務提携契約を締結している。...
続きを読む »
Video
2015年07月06日 10時30分

【ビデオ】ホンダ新型「シビック TYPE R」のエンジンはアメリカ製! 製造過程の映像が公開に

最高出力310psと最大トルク40.8kgmを発揮するホンダの新型「シビック TYPE R」は、ライバル勢のハッチバックを押しのけて、現在ニュルブルクリンク北コースでFF車最速の座についている。しかし、残念なことにこのホッテストハッチは今のところ欧州のみで発売が予定されており、日本市場への導入に関しては未発表。北米で販売されるのも2017年になる見込みだ。...
続きを読む »
Official
2015年07月06日 06時30分

BMW、新開発の「水噴射システム」を搭載した「1シリーズ」プロトタイプを公開!

BMWが、MotoGPのセーフティカーとして仕立てた特別な「M4」を公開したのは、ほんの数カ月前のこと。この高性能クーペに施された改造は、フラッシュライトや緊急時用の装備だけではなかった。それが、新開発の「水噴射システム」だ。そして今回、BMWはハッチバックの「1シリーズ」に実装して、そのシステムをさらに進化させている。...
続きを読む »
Featured
2015年07月05日 21時30分

ランボルギーニのワンメイク・レース用車両「ウラカン・スーパー・トロフェオ」日本上陸!

ランボルギーニのレース部門「スクアドラ・コルセ」が仕立てた同一の車両を全てのドライバーが使い、各国のサーキットを転戦する「ブランパン・スーパ-・トロフェオ」シリーズは、2009年にヨーロッパで始まり、2012年にはアジアで、翌年から北米でも開催されている、いま最も華やかなワンメイク・レースの1つだ。最終戦では各地区の上位に名を連ねた選手が一堂に会し、"世界最速の猛牛使い"を決めるこのレース・シリーズには、プロフェッショナルだけでなくアマチュア、いわゆる"ジェントルマン・レーサー"が出場するクラスの設定がある。スーパーカーを所有し、ただ走らせるだけでは飽き足らなくなった富裕なエンスージァストが、自らの肉体と精神と技術を鍛え、多大な時間と資金を費やし、リスクを賭してほとんど"名誉"のためだけに戦う、それは究極的なアマチュア・スポーツと言えるだろう。…
続きを読む »
Etc
2015年07月05日 20時00分

【ジョーク】クルマを素材にしたアート作品が違反切符を切られたその理由とは!?

ドイツ人とか交通警察官といえば、あまりユーモアのセンスがあるという評判は聞かない。しかし先月、ドイツ・カルルスルーエ市の交通警察に勤務する1人の警察官が、クルマを素材にしたアート作品に駐車違反の切符を切り、その理由が人々の笑いを誘ったというニュースが報じられた。 ...
続きを読む »
Auctions
2015年07月05日 18時00分

『爆発!デューク』の映画で使われた「ダッジ・チャージャー」がオークションに出品

南北戦争から150年以上経ち、米国南部各地で南部連合の旗のマークがナンバープレートや州議会旗竿、そしておもちゃのクルマからも消えつつある。この旗を人種差別と奴隷制度のシンボルと捉え永遠に埋めてしまおうとする人がいる一方で、自由の象徴として忘れられない人もいるだろう。どちらの立場の人にせよ、その旗の描かれたクルマがオークションに出品されたとなれば、気持ちが揺さぶられるに違いない。...
続きを読む »
Report
2015年07月05日 17時00分

【レポート】ロータスCEO、新型クロスオーバーのライバルはポルシェ「マカン」と語る

シンプルで軽量なクルマを信条とするロータスのようなスポーツカー・メーカーが、実際にクロスオーバー車を製造するというのは、未だに少々理解に苦しむところだ。しかし、自動車産業の現状と今後の展望を考えると、メーカーが生き残るのは容易ではない。故により多くの販売台数が見込めるモデルを持つ必要があるのも事実といえる。6月末のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードでロータスが超軽量な「3-イレブン」を発表した際(上の画像)、ジャン-マルク・ゲールズCEOは将来展開するモデルについて新たな情報を明らかにした。...
続きを読む »
Etc
2015年07月05日 16時00分

サムスン、トラックの前方が透けて見える安全技術を開発!

「あなたはこのカメラを信頼するだろうか?」 サムスンが開発した"シースルー"技術をご覧になった皆さんには、まずこの質問をぶつけてみたい。これは、トラックのフロントに取り付けられたワイヤレスカメラで前方の様子を撮影し、その映像をトラック後部のモニターに中継するという技術だ。これによって、トラック後方を走行している車両のドライバーが前方の状況を把握しやすくなり、より安全に追い越しができるという。...
続きを読む »
Study
2015年07月05日 10時30分

ドライブ中に聴く音楽が、事故を引き起こす可能性があるという研究結果が明らかに

イスラエルの研究者が、ドライブ中に聴く音楽は運転に影響を及ぼし、時には悲惨な結果を引き起こす恐れがあるという研究結果を明らかにした。これは、ネゲヴ・ベン=グリオン大学の芸術学部で音楽心理学を研究するウォーレン・ブロツキー教授が、近ごろ出版した音楽と感情、運転の関係性に関する著書で述べられている。...
続きを読む »
Auctions
2015年07月05日 06時30分

eBayに出品されたポルシェ「919ハイブリッド」の実物大模型が約1,300万円で落札!

「新車のポルシェが欲しい。予算は10万ドル(約1,230万円」とお近くの販売店で言えば、「911」、「パナメーラ」、「カイエン」などの新車から最適なスペックとアクセサリーを選び、申し分のない1台を用意してくれるだろう(日本版編集者注:日本でその予算では911は無理ですが...)。ところが先日、シンガポールの"顧客"は、その金額を"運転できないポルシェ"に使ったのである。...
続きを読む »
Video
2015年07月04日 20時00分

【ビデオ】新エンブレムも登場する、アルファロメオ「ジュリア」の最新プロモーション映像

先月24日、510hpの新型「ジュリア」を発表し、旋風を巻き起こしたアルファロメオ。4ドアの赤いクルマが持つハンサムで彫りの深い容貌や強力なパワートレイン、ぞくぞくするサウンド、そして独創的なイタリアらしさに目を奪われたが、同社はもうひとつ、大きな発表をしていたのを覚えているだろうか? 新しいエンブレムである。...
続きを読む »
Official
2015年07月04日 19時00分

トヨタの燃料電池車「ミライ」、米EPAによる推定燃費は約28.5km/L、航続距離は約500km

EPA(米国環境保護庁)は、今秋に米国で販売が開始される水素燃料電池車、2016年型トヨタ「ミライ」の一充填走行距離が最大312マイル(約500km)、推定燃費(ガソリン等価換算燃費)は市街地、高速道路、混合モード走行時ともに67MPGe(約28.5km/L)であると認定した。…
続きを読む »
Report
2015年07月04日 17時00分

BMW、2020年までに燃料電池車を発売予定!?

BMWは、水素燃料電池車を2020年までに発売する予定だと、英自動車情報サイト『Auto Express』が匿名の内部情報として報じている。水を排出する"究極のドライビングマシン"(米国におけるBMWのキャッチフレーズ)は、熱狂的自動車マニアの心をときめかせてくれないかも知れないが、環境保護主義者にとっては良い報せだろう。...
続きを読む »
Official
2015年07月04日 10時30分

スバル、北米仕様の「BRZ」と「WRX STI」に「ハイパーブルー」の限定車を設定

フェラーリなら赤、メルセデスはシルバーというように、スバルのパフォーマンス・モデルに最もよく似合うカラーといえば、やはりブルーだろう。そのことをスバル自身がよく分かっているようだ。今秋に北米で発売される「BRZ」と「WRX STI 」の2016年モデルに、特別なブルーのカラーリングが大きなセールスポイントとなる「Series.HyperBlue」(シリーズ・ハイパーブルー)が設定されたのだ。限定仕様車となる同シリーズの価格は、発売開始の時期に合わせて発表される。...
続きを読む »
Official
2015年07月03日 21時00分

「ビートル」生誕77周年を記念して「The Beetle」にベースモデルを追加設定

フォルクスワーゲン グループ ジャパン (代表取締役社長:庄司 茂、本社:愛知県豊橋市)は、フォルクスワーゲンのアイコンモデルである「The Beetle(ザ・ビートル)」のエントリー グレードとして、「The Beetle Base (ザ・ビートル・ベース)」を新たに設定し、7月7日から全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーで販売を開始する。 ...
続きを読む »
Report
2015年07月03日 20時00分

仏UberのCEOら、"違法"タクシー営業の容疑で逮捕される

フランスUberのCEOとヨーロッパUberのゼネラルマネージャーが逮捕され、スマートフォンのアプリを使った配車サービス、Uberを取り囲む騒動が続いている。フランスでは6月25日に、タクシー運転手たちのデモ隊がUberのクルマをひっくり返し、運転手や乗客を襲い、タイヤに火をつけて道路を封鎖するという大規模な暴動も起きている。問題の発端は、運転手の雇用基準が低く、同国の裁判で違法と認められたのに営業を続けている低料金のサービス、UberPop(個人がマイカーを使って乗客を輸送するサービス)にもある。タクシー運転手たちは、何の規制も受けず、タクシー免許証の料金や税金を払う必要もない超低料金の...
続きを読む »
Rumormill
2015年07月03日 18時00分

【噂】フェラーリ、限定モデル「F12 GTO」をフランクフルトで発表か

先日、リアエンドにカモフラージュが施されたフェラーリ「F12 ベルリネッタ」がイタリアの街中で目撃された。自動車情報サイト『GTspirit』に内部情報筋が語ったところによると、その正体はフェラーリ「F12 GTO」であり、今年9月に開催されるフランクフルト自動車ショーで発表される予定だという。...
続きを読む »
Motorsports
2015年07月03日 17時00分

【ビデオ】グラフィックが凄い! 最新レーシングゲーム『F1 2015』の予告映像

英国のコードマスターズ社が手掛ける人気レーシングゲームの最新作『F1 2015』。日本での発売は7月30日と、予定より1週間ほど延期されたが、待つ価値のあるゲームであることは間違いない。このF1グランプリをモチーフにした最新ゲーム・ソフトでは、20以上の改良を加えた新しいゲームエンジン「EGO3」が採用されており、コードマスターズ社によれば、それぞれのマシンのハンドリングは「前作と比べて大きな進歩」を遂げ、「マシンの性能や、力学的および空力学的なグリップの違いをさらに正確に伝えるダイナミクス」を実現したという。…
続きを読む »
読み込み中

Loading