全米人気No.1の自動車サイト - Autoblog 日本版

注目 の情報 …

最新記事数:9 (過去24時間以内) 閉じる

PR
【PR】新自動車番組『グランド・ツアー』のAmazonプライム・ビデオ独占配信開始を記念して、上映イベントが開催!

  • PR
    【PR】新自動車番組『グランド・ツアー』のAmazonプライム・ビデオ独占配信開始を記念して、上映イベントが開催!
  • PR
    【PR】LAオートショーでマツダ新型 CX-5を発表、開発者に話しを聞いた!
  • Featured
    【試乗記】BMW 330e ハンドルを握る者に圧倒的な『駆け抜ける歓び』を提供してくれる:今井優杏
  • Featured
    【試乗記】テスラ P90D Ludicrous 、そろそろしゃべっても良い気がする(笑):山田弘樹
Official
2016年12月10日 19時00分

【ビデオ】ダッジ、米国製マッスルカー初の4輪駆動となる「チャレンジャー GT」を発表!

売上げやファンの数ではフォード「マスタング」とシボレー「カマロ」に勝てず、長年3位に甘んじているダッジ「チャレンジャー」だが、2台のマッスルカーに対抗するため、型破りな方法に出た。4輪駆動モデルを追加したのだ。...
続きを読む »
Official
2016年12月10日 18時00分

アウディ、信号機の変わるタイミングをドライバーに報せるシステムをラスベガスで導入

アウディは6日、ネットを通じた新たなビークル・トゥ・インフラストラクチャー(V2I、車両・インフラ間)通信技術である「トラフィック・ライト・インフォメーション(TLI)」システムを、今月からラスベガスで導入すると発表した。TLIシステムは信号機の情報を、共同開発社のトラフィック・テクノロジー・サービスが操作するサーバーを介して、「アウディコネクト」を装備したアウディ車に4GやLTEの通信規格で送信する。これによってドライバーは、赤信号から青信号に変わるまでの時間を把握することが可能になる。...
続きを読む »
Official
2016年12月10日 11時00分

『Forza Horizon 3』の最新カーパックが配信開始! モーガン「3ホイーラー」やトヨタ「スープラ」などを収録

人気レーシング・ゲーム『Forza Horizon 3』の最新カーパック「Logitech G」が配信開始された。このカーパックには3台の英国車が収録されており、ゲーマーの方はそれぞれ違った楽しみ方ができそうだ。まずは、一番風変わりなクルマ、モーガン「3ホイーラー」。21世紀に復活したこのクルマが加わったことで、このゲームに収録されているスリー・ホイーラー(3輪車)は、リライアント「スーパーバン III」、BMW「イセッタ」と合わせて3台になった。そして、ジャガー初のSUV「F-PACE」と、溜息の出るほど美しいベントレー「EXP 10 スピード 6」コンセプト。ベントレーが市販型を発...
続きを読む »
Video
2016年12月10日 10時00分

【ビデオ】映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』のトレーラー映像が公開! ランボルギーニの限定スーパーカー「チェンテナリオ」も登場

映画『トランスフォーマー』シリーズのマイケル・ベイ監督が自身のTwitterで、最新作『トランスフォーマー/最後の騎士王』のトレーラー映像を公開した。それを見る限り、この最新作には、大爆発や巨大ロボット、そして我々の最大の関心事である魅力的なクルマも含めて『トランスフォーマー』シリーズのファンが楽しめる、あらゆるものが揃っているようだ。...
続きを読む »
Official
2016年12月10日 06時00分

ファラデー・フューチャー、CESで発表する新型EVのフロントをチラ見せ

最近、米国の新興電気自動車(EV)メーカーであるファラデー・フューチャーに関してネガティブなニュースが相次いでいる。工場の建設中断や金銭のトラブルなどだ。さらに、来年1月に開催される国際家電ショー(CES)で発表を予定していた同社初の市販モデルについては、保留になるだろうという噂も聞こえてきた。しかし、同社から先日届いたEメールには、発表が予定通り行われると書かれていただけでなく、そのクルマのフロントエンドの小さなティーザー画像も添えられていたので(上の写真)、まずはそちらをご覧いただこう。...
続きを読む »
Featured
2016年12月09日 18時00分

2016-2017 日本カー・オブ・ザ・イヤーに新型「スバル インプレッサ」が輝く!

今年1年を代表するクルマとして最も相応しい1台を選考委員による投票で決定する2016-2017 日本カー・オブ・ザ・イヤーの最終選考会および表彰式が9日、東京国際交流館で行われた。 この日の"イヤーカー"決定に向け、最終候補として選ばれた「10ベストカー」は以下の10台。 スバル インプレッサスポーツ/G4 トヨタ プリウス ホンダ フリード/フリード+ 日産 セレナ BMW M2 クーペ アウディ A4シリーズ(Sedan/Avant/allroad quattro) ジャガー F-PACE アバルト124スパイダー メルセデス・ベンツ Eクラス ボルボ...
続きを読む »
Featured
2016年12月09日 17時00分

【試乗記】BMW 330e ハンドルを握る者に圧倒的な『駆け抜ける歓び』を提供してくれる:今井優杏

 メチャ速。鬼トルク。そこからもたらされる圧巻のドライビングプレジャーは、これまで経験したことのないほどに異次元の踏み心地だ。試乗中、やたらにニヤニヤしてしまって撮影に困ってしまったくらい。 BMWの基幹モデルである3シリーズのプラグインハイブリッド、330eである。 モタつきの気になる停車状態、つまりアクセルの踏みはじめからギラっと鋭い加速がタイムラグなしに始まる驚異のレスポンスの良さに、思わずウハウハしてしまった。一回この快感を味わっちゃったら内燃機関オンリーモデルには戻れないんじゃないかと、老婆心ながらに心配になってしまうくらい。いやはやさすがBMW、プラグインハイブリッドとてエ...
続きを読む »
Video
2016年12月09日 11時00分

【ビデオ】昼夜のライティングが美しい『グランツーリスモSPORT』の最新トレーラー映像

米国アナハイムで12月3日に開催された「PlayStation Experience(プレイステーション・エクスペリエンス)」で、人気ビデオゲーム『グランツーリスモ』シリーズの開発元であるポリフォニー・デジタルが、2017年に発売が予定されている(今年11月から延期になった)『グランツーリスモSPORT』の最新トレーラーを公開した。これを見た限りでは、ゲームのビジュアルは驚くほど素晴らしいものに仕上がっていそうだ。...
続きを読む »
Green
2016年12月09日 10時00分

トヨタ、TNGAによって一新された新開発パワートレインを発表

燃費や二酸化炭素排出量に対する基準が厳しさを増す中、トヨタは12月6日、新型2.5リッター直列4気筒直噴エンジンとそれを応用した新しいハイブリッド・システム、そして8速と10速の新型トランスミッションを発表した。これらのコンポーネントは全て、トヨタによれば「いいクルマづくり」の構造改革「Toyota New Global Architecture(TNGA)」に基づいて開発され、2017年以降に「搭載車を一気に拡大していく」という。 ...
続きを読む »
Official
2016年12月09日 07時00分

パリやメキシコシティなど4都市が、ディーゼル車の市内への乗り入れを禁止に

パリ、メキシコシティ、マドリッド、アテネは、2025年までにディーゼル・エンジンを搭載する自動車やトラックの市内への乗り入れを禁止することに合意した。この発表は、11月30日にメキシコシティで開幕したC40(世界大都市気候先導グループ)サミットで行われ、市長たちはバスや電車、自転車といった代わりの交通手段への投資を促進することも発表している。...
続きを読む »
Video
2016年12月09日 06時00分

【ビデオ】4万個以上のLEDを取り付けたレクサス「IS」が登場するミュージック・ビデオ

なぜ、4万1,999個のLEDをレクサス「IS」に付けようと思ったか。まず、きり良く4万2,000個にするにはLEDが1個足りなかったから。それから注目を集めるためだ。このクルマは、英国の女性歌手デュア・リパのミュージック・ビデオに登場する"モバイル・スクリーン"として製作された(我々も彼女のことは知らなかったが、聴いてみたらとても良い感じだった)。...
続きを読む »
Report
2016年12月08日 18時00分

フォードCEO、米国次期大統領に燃費基準の引き下げを要望すると発言

フォードは2015年に、ハイブリッド(HV)、プラグイン・ハイブリッド(PHV)、電気自動車(EV)のように原動力やその一部に電気モーターを使用する"電動化車両"を約7万台販売し、2016年も同等数を達成しつつあるが、ここに来て弱気になっているようだ。同社は現在、企業別平均燃費(CAFE)基準を引き下げるように、先頭に立って米国政府へ働き掛けているという。これは金融情報サービス『ブルームバーグ』が、フォードのマーク・フィールズCEOから聞いた話として伝えているものだが、同CEOはCAFE基準の引き下げも含め、米国次期大統領のドナルド・トランプ氏と多様な内容について話し合いを持ちたいと語って...
続きを読む »
Official
2016年12月08日 11時00分

【ビデオ】アウディ、人工知能によって自動的に駐車を行うモデルカーを公開

アウディは12月5日、スペインのバルセロナで開催中の「神経情報処理システム(NIPS)」に関する国際会議で、「Q2 ディープ ラーニング コンセプト」とその人工知能技術を初公開した。同社の開発したこの特別なアウディ Q2は、駐車スペースを見つけてそこへ移動し、外部の助けなしに自動的に駐車を完了できる機能を搭載している。しかし、このクルマは小さすぎるため人が乗ることはできない。実はこのQ2は、実車の8分の1スケールの電動モデルなのだ。しかし、その内部に搭載されたテクノロジーは、将来スケールアップしていくに違いない。...
続きを読む »
Official
2016年12月08日 10時00分

フェラーリ、ワンメイク・レース用最新モデル「488チャレンジ」を発表

フェラーリは、2017年に25周年を迎えるワンメイク・レース「フェラーリ・チャレンジ」シリーズに向け、その6代目となる専用車両「488チャレンジ」を発表した。同車は公道仕様モデル「488 GTB」同様、3.9リッターV8ツインターボ・エンジンを搭載する。同シリーズで初めてターボチャージャーを採用したモデルで、最高出力はチャレンジ・シリーズ歴代最強の670馬力を発生するという。...
続きを読む »
Official
2016年12月08日 07時00分

ホンダ、「感情エンジン」が搭載されたコンセプト「NeuV(ニューヴィー)」をCES 2017に出展

エンスージアストの人たちは、まるでクルマが性格や感情を持っているかのように話すことがあるが、もちろん実際にはそんなことはない。しかし、ホンダは最新のコンセプトカーでそれを変えようとしている。同社によると、この「NeuV(ニューヴィー)」と呼ばれる自動運転機能を備えたEVコミューターには、「擬似的な感情を生成する機能」が搭載されているという。...
続きを読む »
Featured
2016年12月07日 19時00分

「米国で販売されている信頼性の高いクルマ」トップ10が発表 トヨタ車が半数を占める結果に

多くの人々にとって最悪なのは、所有するクルマが壊れたり調子が悪くなったりすることだろう。だが、良い報せがある。この世には、いつ修理工場に駆け込まなければならなくなるかと不安に思わずに済むクルマだって存在するのだ。米国の消費者情報誌『コンシューマー・リポート』が、今年も読者からのデータを元に恒例の調査を行い、米国で販売されているクルマの中で最も信頼できる車種のトップ10を発表した。ランキングは信頼度の高さ順に決められている。...
続きを読む »
Report
2016年12月07日 18時00分

米国の新たな法律により、コードのクルマが2017年に復活

皆さんは、初めて前輪駆動を採用した米国車の名前が即座に思い付くだろうか? それでは、初めてポップアップ式ヘッドライトを装備したのは? 答えはどちらも「コード」。オーバーン・オートモービル・カンパニーの比較的短命だった自動車ブランドだ。コードのクルマが生産されたのは1929年~1932年、1936年~1937年という短い間であったが、最初の期間には前輪駆動のコード「L-29」が登場し、後者の期間にはフロント・フェンダーに格納されたポップアップ式ヘッドライトを特徴とするモデル「810/812」が販売された。...
続きを読む »
Exclusive
2016年12月07日 11時00分

ニコラ・モーター、水素燃料電池で駆動する新型セミトラック「ニコラ・ワン」を発表!

「このトラックを市販すると約束します」 これは新興電気自動車メーカー、ニコラ・モーター・カンパニーの創業者であるトレバー・ミルトンCEOが、ゼロエミッションのセミトラックを盛大にお披露目したイベントの締めくくりに述べた言葉である。ユタ州ソルトレークシティーの中心部に近い工業地域で開催されたイベントで、ミルトン氏は新型トラック「ニコラ・ワン」を初公開し、同社が米国のトラック業界をいかに変革しようとしているかをより詳しく説明した。それらを示唆するビデオもいくつか披露されたが、要点を大まかにまとめると、米国にはトラックとトラック運転手が必要であるから、その車両と暮らしを向上させようとい...
続きを読む »
Featured
2016年12月07日 06時00分

フェラーリ、最新ワンオフ・モデル「SP275 RW コンペティツィオーネ」を公開

お金で幸せは買えないと言われるが、筆者はそうは思わない。もしもフェラーリの「スペシャル・プロジェクト」チームに、ワンオフで自分だけのクルマを製作してもらえるほどのお金を持っていたら、とても幸せに違いないからだ。12月1日から4日にデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで開催されたイベント「フィナーリ・モンディアーリ」で、フェラーリの最新ワンオフ・モデル「SP275 RW コンペティツィオーネ」が公開された。...
続きを読む »
Official
2016年12月06日 19時00分

ルーシッド・モーターズ、最高出力1,000馬力の新型電気自動車を米国アリゾナ州で生産すると発表

米国カリフォルニア州に拠点を置くルーシッド・モーターズは、11月29日に「エキサイティングなライブストリーミング配信による発表を行う」としていたが、これは特に米国アリゾナ州の人々を興奮させるものだった。1カ月ほど前から噂のあったとおり、同社の電気自動車(EV)がアリゾナ州カサグランデで生産されることが公式に発表されたからだ。ルーシッドは「新たな工場施設」を同地に建設し、2020年までに2,000人を雇用する計画で、退役軍人の雇用も積極的に行うという。同社のグローバル・マニュファクチャリング・ディレクター、ブライアン・バロン氏は新型EVについて、「走りのパフォーマンスとエクスペリエンスを...
続きを読む »
Report
2016年12月06日 18時00分

GMのメアリー・バーラCEO、トランプ次期米大統領の助言機関のメンバーに

米国次期大統領のドナルド・トランプ氏は、米国の自動車産業からの激しい批判をよそに、ゼネラル・モーターズ(GM)のCEOであるメアリー・バーラ氏を経済政策や雇用創出策の助言機関「戦略政策フォーラム」のメンバーに選んだと自動車情報メディア『Automotive News』が報じている。同機関は米国最大手銀行のJPモルガン・チェース、娯楽・メディア大手のウォルト・ディズニー、航空機大手のボーイング社のCEOや、その他大企業のトップで構成される。初会合は2017年2月に行われる予定だ。...
続きを読む »
Official
2016年12月06日 10時00分

ロールス・ロイス、新型SUVのプロトタイプの写真をついに公開

ロールス・ロイスは、お馴染みの超高級感とレンガのようなエアロダイナミクスを、新たにSUVの形で提供しようと試みる「Project Cullinan(プロジェクト・カリナン)」の2枚の写真を公開した。渦巻模様のカモフラージュで覆われているものの、プロトタイプが公式に公開されたのは今回が初めてだ。過去に撮られた開発車両には大型のウイングが装着されていたものもあったが、今回の写真では、ワゴンらしいリアまわりこそ確認できないが、同社がカリナンのデザインを最終決定したことが明確に感じられる。...
続きを読む »
読み込み中

Loading